自分で出来るマラソン直後の簡単なケア・・・続き

2017アイキャッチバナー03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ

自分で出来るマラソン直後の簡単なケア・・・続き

お久しぶりです。

前回記事にしました、自分で出来るマラソン直後の簡単なケア!のちょとだけ続きを書いてみたいと思います。

前回は、冷却の話しだったのですが、負傷後どれくらい冷却すればいいのでしょうか。

意味合いだけで言いますと、炎症が治まるまでになります。

日数ですと、負傷してから2~4日くらいになります。そこはアバウトになるのですが、出来るのでしたら負傷している所と、負傷している所の反対側の健側と、ご自身の手のひらで温度差を感じて比較してみてください。温度差を、あまり感じなければ炎症期は終わったと考えていいかと思います。

それでは、炎症期の終わった負傷部位はどうなっているのでしょうか。

負傷部位に、出血があったのは前回のお話で理解していただいていると思います。その出血した血液が、負傷した部位を血腫になって覆います。

そう、負傷した部位を再生しようとしています。

その負傷部位の再生を促進するのが、血流の増加です。血流が増えることにより、新陳代謝が促進され早期に負傷部位が癒えます。

そして血流を増加させるには、患部を温めてあげて下さい。

手段としては、ごくごく普通になりますが、風呂に入って温めたり、また温湿布など利用していただいてもいいかと思います。

こうやって、的確に炎症がある時には冷却を、炎症が終われば患部を温めてあげると、何もしない場合よりも負傷部位が早く癒えますよ。


旅ランそれと、僕自身は毎回スタッフとして参加させていただいている、 旅RUN×kakeruさん主催のフォトロゲイニング、古都奈良 新春開運ロゲイニングが来年の1月31日 日曜日に行われます。

奈良県は明日香村石舞台古墳横 あすか風舞台をスタート地点として、新年の開運をかけて寺社仏閣を回るフォトロゲイニングです!「大和七福八宝巡り」の御朱印やおみくじによる加点があったりと、古都奈良で初詣代わりに、または運試しに、ご友人たちお誘い合わせの上、チームでワイワイと新年の開運にチャレンジしてみてはいかがでしょうか!

エントリーは
SPORTS ENTRYさんの 旅RUN×古都奈良 新春開運ロゲイニング ページで行っております!こちらをクリック→ 参加受付けページ

また詳細は、旅RUN×kakeruまで、お願い致します。

皆さまの参加お待ちしております∩( ´∀`)∩ドウゾ (っ´∀`)っ))ヨロシク



ペンを握ったり、スマホ、パソコンマウス、ゲームコントローラーを使うと
 親指が曲げ辛く痛みがでる方

物を持とうとすると、親指や手首が曲げ辛く痛みが走る方
肘を曲げようとしたり、逆に伸ばそうとすると肘に痛みが走ったり
 違和感の出る方

手を挙げようとすると、肩の動きが悪く挙げづらかったり、挙げると
 肩の痛みが伴う方
首を動かそうとすると、片側の首から肩の筋肉の張りが強く
  動かしづらかったり、動かすと首から肩への痛みが伴う方
無理をしていないのに、膝裏やふくらはぎが張ったり痛む方
何もないところでつまづいたり、足首を捻挫しやすかったりして
 足首に違和感や痛みのある方

・バネ指 ・腱鞘炎 ・野球肘 ・テニス肘 ・ゴルフ肘 ・野球肩

・足底腱膜炎 ・シンスプリント ・ジャンパー膝 ・オスグッド

こちらに挙げさせていただきました例につきまして、
比較的、少ない施術回数で終えられる傾向があります

LINEからの問い合わせ
友だち追加数

お電話からの問い合わせ
06-6232-8129


※また上記以外の症状でお悩みの方も、お気軽に問い合わせして下さい


スポンサーサイト
タグ
Copyright © 森ノ宮 雅整骨院  ~ランナーな院長~ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。