第2回 旅RUN×古都奈良 明日香村トレイルランへ行ってきました

2017アイキャッチバナー03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ

第2回 旅RUN×古都奈良 明日香村トレイルランへ行ってきました

明日香017月12日の日曜に、第2回 旅ラン×古都奈良 明日香村トレイルランの、ボランティアへ行ってきました。梅雨明け前にも関わらす晴天に恵まれました。

このトレイル大会は、古京 明日香にある飛鳥歴史公園の石舞台前からスタート。明日香村を取り囲む山々の自然を感じながら、明日香村の名勝史跡を見ていただく約21キロのコースで
す。明日香02この大会のモットーとして競技性は少なく、タイムこそ後日ホームページに掲載してお知らせしますが順位付けがありません。やはり古京 明日香の魅力を、参加者様に感じながら走ってもらいたいとの思いからだと思います。なので、トレイル初心者の方から中級くらいの方には、ちょうどいい大会かと思っております。でも全くトレイルを走ったことがない方や、ランシューズしかお持ちでない方は一度、
明日香村ボラ01ご近所のトレイルを走ったりしてから来年の参加の判断して下さいね。

まず、受付け設置場所である、石舞台前のあすか風舞台へ集合。全体打ち合わせ、部門打ち合わせを終え、最初の持ち場である荷物預かり所で参加者さんを待っていたところ、スタッフの方が朝から腰の調子が悪いとのことで、参加者さんが来られる前に取り急ぎ腰の施術をしてました。(中段の写真がそうです)

ある程度、荷物を受付けたところで、次の持ち場である第1給水ポイントである万葉展望台へ移動。それが下段の写真なのですが、このコース随一の絶景ポイントで、万葉展望台からは金剛山や二上山が一望できます。こちらで給水をしている参加者さんに、絶景ポイントですとアナウンスすると結構な方が写真撮影されていました。
展望台までは、スタートから一気に300m以上駆け上がりでお疲れなので、絶景を楽しみながらホッと一息ってポイントになるかと思います。

全員、万葉展望台を通過したところで、第1給水ポイントの撤収から第2給水お食事ポイントへ移動。この第2ポイントは旅ラン明日香村トレイルラン名物、明日香村産の新鮮な野菜や果物も食べていただけるところです。トマト、きゅうり、スイカなどを明日香村から今回も特別に購入させていただいており、第2ポイントではトマトをお出ししました。僕もいただきましたが、少し青いくらいのトマトの甘いこと!参加者さんにも明日香村の新鮮なトマトは好評でした。
第2ポイントを全員が通過したのが、スタートから約2時間の12時すぎ。第2ポイントを撤収してゴール地点でもある、あすか風舞台へ移動。

あすか風舞台に到着すると、もうすでに到着されている参加者が!トップの方は2時間9分くらいだったと聞かされました。毎年思うんですが、やはりトップクラスでゴールされる方は速さの次元が違います。へなちょこな僕と比較してはいけませんが、僕はいつも歩いて上る展望台までの上りも一気に駆け上がったり、激坂の下りで僕は滑落するのが怖くて木に捕まったりしながら恐恐下りているところも、一気に駆け下りたりされているみたいなので、どんな坂も走って上れる体力や激坂でも転倒しないボディバランスなど、すべてが別格なんだと思っています。

あすか風舞台では、完走された参加者さんに荷物の受け渡しです。参加者さんが続々ゴールされるのを眺められるポジションで、ゴールに向かわれる参加者さまを見つけると、大きな声で声援を送ってました。荷物置き場の横では、参加者さんのご家族がお待ちで、参加者さんがゴール目指して来られるのが見えると、ご家族の皆さまの温かい拍手がひとりひとりにされていました。
またゴール前では、主催者である旅ラン名物の美人代表と、今回のボランティアでは最長老のマクドナルドの店長が、おかえりー!おつかれー!ナイスラン!など声をかけながら、ゴールを目指される皆さんに笑顔でハイタッチ!そしてゴールは、ボランティアで最年少、小6の女の子が笑顔でお出迎えをしていました。今回は見れませんでしたが、スタートも参加者ひとりひとりにハイタッチをしながら送り出したりと、参加者さんと距離が近くふれあいのある温かい応援を見ると、個人的ですが最高にいい大会だなーと思う瞬間なんです。
最後にゴールをされ疲れた体に、これも明日香村トレイルラン名物の、あすかルビージャムを使ったいちごのかき氷!暑い中、頑張った体に最高のご褒美だと思います。

こうして大会も無事に終わり、最後に今回参加されたスタッフの集合写真の撮影が上段の写真です。実は今回からスタッフシャツが出来まして、男女では色の濃淡の違いがありますが、ブルー基調のおそろいのシャツを着用。また写真で黄色のシャツの方たちは、毎回お手伝いいただいている、地元走友会の明日香古京走る会の皆さんです。それと、こちらも毎回ご協力していただいている、明日香村地域振興公社の皆さんと、山の駅 いながわの皆さんも加わっての写真になります。皆さん一仕事を終え、いい笑顔での撮影になりました。

次回の旅ランさんのイベントは、8月30日 日曜に行われる旅ラン×古都奈良 柳生街道マラニック です。世界遺産である春日山原始林をスタート、柳生を折り返し戻ってくる約21キロのコースで、世界遺産の中を走れる珍しいマラニックです。まだ旅ランさんのページでは、参加者を募集されています。旅ランさんの趣旨で、明日香村トレイルラン同様タイムの計測はしますが順位は出さない大会です。ぜひ、ゆっくりと荘厳な原生林を堪能しながら、駆け抜けてみて下さい。(よかったらページ下に旅ランさんへのリンクを付けております)
それと次回の旅ラン×古都奈良 柳生街道マラニックにもボランティア参加します。

また今回、ご協力いただきました山の駅 いながわ代表の車さんに、明日香村トレイルランの雰囲気がよくわかる映像(←ここをクリック)を作成していただきYou tubeにアップされました。是非、見てみてくださいね。

最後に旅ランさんと、いつものメンバーとのボランティア。毎回、楽しくお仕事ができるのは、この最高のメンバーのお陰です。この場をお借りして、御礼申し上げます。


ペンを握ったり、スマホ、パソコンマウス、ゲームコントローラーを使うと
 親指が曲げ辛く痛みがでる方

物を持とうとすると、親指や手首が曲げ辛く痛みが走る方
肘を曲げようとしたり、逆に伸ばそうとすると肘に痛みが走ったり
 違和感の出る方

手を挙げようとすると、肩の動きが悪く挙げづらかったり、挙げると
 肩の痛みが伴う方
首を動かそうとすると、片側の首から肩の筋肉の張りが強く
  動かしづらかったり、動かすと首から肩への痛みが伴う方
無理をしていないのに、膝裏やふくらはぎが張ったり痛む方
何もないところでつまづいたり、足首を捻挫しやすかったりして
 足首に違和感や痛みのある方

・バネ指 ・腱鞘炎 ・野球肘 ・テニス肘 ・ゴルフ肘 ・野球肩

・足底腱膜炎 ・シンスプリント ・ジャンパー膝 ・オスグッド

こちらに挙げさせていただきました例につきまして、
比較的、少ない施術回数で終えられる傾向があります

LINEからの問い合わせ
友だち追加数

お電話からの問い合わせ
06-6232-8129


※また上記以外の症状でお悩みの方も、お気軽に問い合わせして下さい


スポンサーサイト
Copyright © 森ノ宮 雅整骨院  ~ランナーな院長~ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。