CT-Left前回の個人院に診てもらってから3日後に、大病院より入院前検査の呼び出しがあり、CTとレントゲンを再度撮影して状態を説明していただきました。上の2枚がCT画像です。上段の画像の左第4中手骨骨幹部斜骨折です。4本目の中手骨がスパッと斜めに骨折しているのがわかるかと思います。中段の画像は右の健側になります。下段が両手をそろえて撮影したレントゲンです。レントゲンでも左の中手骨が骨折しているのがわかると思います。

この時の左手の状態はそんなに痛みもなく、またすぐ手術をするのも分かっていたので、固定していたシーネも外していました。その方が左の1、2指が使えたので日常生活がやりやすかったです。

CT-Right今もなんですが、走れなくなったのが辛いです。一応、個人院までレントゲンしてもらいに数キロ走って診察に行ったんですが、転倒のリスク考えると走ってはいけないですよね。

プロフィールを見てもらったら分かると思うのですが、9月にウルトラマラソンがあるのですが練習できていなくて。6月も、細々とした走りで月間100キロだけしか走れていないので、ウルトラマラソンに対して不安しかないです。

それでは続きはまた!


X-ray











ペンを握ったり、スマホ、パソコンマウス、ゲームコントローラーを使うと
 親指が曲げ辛く痛みがでる方

物を持とうとすると、親指や手首が曲げ辛く痛みが走る方
肘を曲げようとしたり、逆に伸ばそうとすると肘に痛みが走ったり
 違和感の出る方

手を挙げようとすると、肩の動きが悪く挙げづらかったり、挙げると
 肩の痛みが伴う方
首を動かそうとすると、片側の首から肩の筋肉の張りが強く
  動かしづらかったり、動かすと首から肩への痛みが伴う方
無理をしていないのに、膝裏やふくらはぎが張ったり痛む方
何もないところでつまづいたり、足首を捻挫しやすかったりして
 足首に違和感や痛みのある方

・バネ指 ・腱鞘炎 ・野球肘 ・テニス肘 ・ゴルフ肘 ・野球肩

・足底腱膜炎 ・シンスプリント ・ジャンパー膝 ・オスグッド

こちらに挙げさせていただきました例につきまして、
比較的、少ない施術回数で終えられる傾向があります

LINEからの問い合わせ
友だち追加数

お電話からの問い合わせ
06-6232-8129


※また上記以外の症状でお悩みの方も、お気軽に問い合わせして下さい
スポンサーサイト